副業のひとつとして人気なのが投資です。
投資は時間がないというような人であっても始めることができるため、副収入を得たい、今ある資産をもっと増やしたいというような人にはおすすめの副業です。

そのなかでもちょっと難しいのではないかとされているFXに興味を持ったことがあるという人も多いのではないでしょうか。
元手少なく大きく利益を生み出すことができるFXはそれだけリスクも伴うのではないか、相当な知識がないと成立しないのではないか、そもそもFXってどんな投資なのかも分からないというような人もいるはずです。

FXというのは外国の通貨を投資の商品として扱うものであり、株などのメジャーな投資と同じような仕組みです。株はその株の購入価格が高くなれば、そのときに手放すことなどで利益がでます。FXはこの株が外国の通貨に変わったと認識すると理解しやすいです。

通貨を商品に儲けを出すというと、外国の通貨を保持しているだけなのかというようなイメージをもたれるかもしれませんが、投資は保持するだけではなく運用して初めて投資と呼べます。外国の通帳に預金を貯めこみながらよきところで手放すというような手法がFXと思われている方もいますが、外貨預金とFXは異なるものなのです。

外資預金は預けるのがメインとなっているため、レバレッジなどはついていません。レバレッジというのは資本金を担保にして資金調達を行い、取引の金額を上げてくれるものとなっています。つまり、投資するお金を借りて投資に回すことが出来るということです。

この通貨はこれから値段が上がるかもしれないというような期待を込めている場合に、入金している10万円だけでは多くの利益を生み出すことができません。
しかし、この10万円を担保にして投資する金額を増やせるのがレバレッジなのです。
これを利用することで10万円の5倍のレバレッジを活用した場合には50万円の投資を通貨に行っていることになり、読みがあたることで50万円分で投資した利益を受け取ることができます。

一方で読みが外れてしまった場合には元金の返金はもちろんされないため損失になることがあり、日本ではこのシステムを25倍までにしか引き上げられないようにしています。このシステムなどは預金にはないことであり、大きな利益を生み出すことが出来るのはFXの強みともいえます。

そのため、FX運用を考えている方は確実に利益を出せる通貨を求める傾向にありますが、確実というのはどの投資でもありえません。
しかし、「必ず儲かるよ」と裏ルートで投資を行う手伝いをするとして相談に乗り資産を詐取する詐欺も横行していますので、はじめるために必ず儲かる方法を教えるというような謳い文句で相談に乗りますというようなことを語る人物には注意をしてください。

まずは安全性の高いLINEFXなどを利用してみることをおすすめしています。